江戸東京たてもの園・西ブロック

Topに戻る

江戸東京たてもの園の建物はいずれも実際に中に入って見学することができます。(一部制限有り)
また、基本的に車いすでも中が見れるように整備もされています。
各建物にはボランティアの方が常駐して案内もしてくれます。

 W1・常盤台写真場
 黒電話
 リビング
 台所
 二階はスタジオです
 衣装着替部屋
 W2・三井八郎右衛門邸
 W3・奄美の高倉
 W4・吉野家(農家)

 江戸後期の名主農家
 W5・八王子千人同心頭
 W6・前川国男邸
 W7・田園調布の家(大川邸)
 W9・小出邸

 和洋折衷の大正期の家
 路傍の石碑なども屋外展示されています
 見猿言わ猿聞か猿の碑
センターブロックへ