交通博物館・1階

Topに戻る

JR秋葉原駅近くにある交通全般を取り扱う博物館です。

 一階案内図

 クリックすると大きな画像が出ます。
 一階は鉄道・実物や実物大模型が沢山
 日本で初めて運行した機関車
 機関車の運転席
 新幹線の歴史
 歴代車両の模型
 100系
 E1系
 E4系
 E2系
 E3系
 400系
 パンタグラフの実物
 パンタグラフが電線に触れると台車が動きます
 昔のポスターもあります
 大人気のシミュレーション
 何時言っても長蛇の列
 これは新幹線ですが、一番人気は山手線でした。
 新幹線の分解モデル
 スイッチを入れると分解されます
 思わずワンダバしそうな模型
 青函トンネルのモデル
 こちらもスイッチで持ち上がります。
 一番高い陸橋(だったはず(^^;;)
 車輪の構造
 レール
 レールの幅・狭軌・広軌
 二階建て新幹線の断面図
 信号機の実物
 中のいくつかは稼働します
 新旧の特急モデル
 最初の鉄道馬車
 都電・6000型
山手線シミュレーション
C-57機関車
 9856機関車
 客車の座席の変化
 昔は畳敷きの椅子だったときもあるんですね。
 勿論座ることもできます。
 蒸気機関車の駆動原理
 壁に貼られた機関車のプレート
 機関車の歩み
 大人気の鉄道大パノラマ
 一定時間毎に運行します。
 運転時には鈴なりの観客が
 2階吹き抜けから
 2階から渡り廊下で
 休憩所に行けます。
 休憩所の下には実物展示の機関車が
 弁慶号
 善光号
 2階は船と自動車
 2階に行く
3階に行く
 感想掲示板に行く  街角玉手箱に戻る

飛鳥山三つの博物館横浜市電保存館地下鉄博物館東急電車とバスの博物館科学未来館江戸東京博物館江戸東京たてもの園
都電のコーナーせたがやせん江ノ電散策ゆりかもめ