切手の博物館・おとめ山公園

戻る

切手の博物館は目白にある切手その物を集めた博物館です。通常展示は季節毎・特別展示は毎月毎に展示が変更されます。

 都電・学習院下から路地を西に向かいます。
 JR目白駅からは東側の線路沿いを高田馬場方面におります。
 目白駅から見たサンシャイン60
 山手線沿いにあるのが切手の博物館
 世界でも珍しい切手だけの博物館だそうです。
 切手の博物館

 入場料・大人200円・小中学生100円

 開館時間・10時30分から17時

 閉館日・月曜・年末年始・他
 通常展示や特別展示の変更の際には休館になります。
 展示内容や臨時休館日は切手の博物館のホームページ
 ご確認下さい 
 受付
 切手の博物館のある建物の模型
 ミュージアムショップ

 奥には喫茶店 カフェ・フィルモアもあります
 通常展示

 季節毎にテーマを決め展示が変更になります。
 
 今回は切手昆虫展でした。
 自分のお顔入り切手(実用にはなりません)を作製する機械
 2階へ行く階段から
 2階は図書室になっており、
 切手の図案や発行国について調べることができます
 創設者の水原明窓記念コーナー
 書斎を復元
 更に奥には特別展示会場

 バレンタイン特集とか・変わり種切手特集とか
 1〜2ヶ月毎に変わります。
 学習院下からの道をさらに直進して
 この建物が見えたら右折です。
 東山藤稲荷神社 
 おとめ山公園

 蛍が養殖されています
 
 乙女山公園ではなくお留め山公園なんですね。

 昭和44年7月1日に開園しました。 
 入り口
 見晴台に向かう途中から
 山頂・林間広場
 東園入り口
 東屋
 弁天池の亀と鯉
 フクロウ型時計
 おとめ山公園から更に西に行くと
 下落合野鳥公園です。
 野鳥が沢山来るようです
感想掲示板に行く 街角玉手箱に戻る
逓信総合博物館に行く

飛鳥山三つの博物館横浜市電保存館交通博物館科学未来館江戸東京博物館江戸東京たてもの園
都電のコーナーせたがやせん江ノ電散策ゆりかもめ