気象科学館見学

戻る

 和気公園

 気象庁前、皇居のお堀にある公園です 
 震災銀杏
 関東大震災のさい、焼け残った銀杏
 もともとは一橋一丁目にあったが、区画整理の際に移植
 和気清麻呂像

 称徳天皇と皇位継承をねらう道鏡の野望を打ち破り
 天皇家の正統な皇位継承を存続させた公家だそうです。
 称徳天皇により左遷ののち崩御により復帰
 桓武天皇の信任をうけ 平安遷都を推進しました。
 公演から見た平川門
 毎日新聞・平川門前にあります
 気象庁
 右手に見える東京消防庁
 気象庁の庁舎内にあります
 普段は月曜から土曜の平日のみの開館ですが、
 夏休み期間中は土日も開館します。

 開館時間は10〜16時
 入場はもちろん無料です。
 右手の壁面

 歴代気象庁の写真と富士山
 立体日本地図
 立体関東地図
 地震による津波のシミュレーション
 津波の発生と時間によりどの様に伝わるか判ります
 地震計
 震度体験機
 地震発生ポイントの3D図
 気象観測ロケット
 昔の降雨計などの観測器具
 地震計
 風速風向計
 百葉箱
 気象レーダー
 数値予報のためのコンピューター
 学習コーナー
皇居散策に行く
感想掲示板に行く 街角玉手箱に戻る
飛鳥山三つの博物館横浜市電保存館交通博物館科学未来館江戸東京博物館江戸東京たてもの園電車とバスの博物館
都電のコーナーせたがやせん江ノ電散策ゆりかもめ大江戸線