亀戸〜錦糸町散策

戻る

JR亀戸から亀戸緑道公園を南下、小名木川を経て猿江恩賜公園を見学の後、北上JR錦糸町駅へと散策しました。

 JR亀戸駅南口をでて東に向かいます。

 クリックすると大きな画像が出ます。
 竪川人道橋
 
 説明板

 クリックすると大きな画像が出ます。
 都電のレールと車輪
 路面電車専用橋として架けられましたが、
 路面電車の廃止に伴い歩行者・自転車専用橋として整備され、
 「緑と憩いの道・亀戸緑道公園」の入り口として親しまれています。
 都電のレリーフ

 橋の下は元は川だった河川敷公園
 橋桁しか写っていませんが、頭上は首都高速7号小松川線
 橋を渡りきると旧線路を整備した緑道

 左右の並木は桜です。
 ここをずっと南下します
 河川敷公園

 
 総合区民センター

 ずっと南下していき、新大橋通りにでると有ります。
 羅漢寺
 曲がりくねりながら
 緑道の終点では大島緑道公園と名前を変えています。
 ここで明治通りに出ます。
 明治通りに掛かる進開橋から望む小名木川
 向こうに見えるのは越中島貨物線の鉄橋

 ここより西に向かいます
 400mほど西に進むとなにやら変わった建物が、
 ×の字型の橋・クローバー橋
 その他元にあったこの建物は水上バス乗り場でした
 クローバー橋は人道橋・車は通れません
 江東区スポーツセンター

 橋の東南にあります
 橋の南側
 クリックすると大きな画像が出ます。
 碇
 北砂水上公園
 水上アスレチック
 江東区スポーツセンター
 クローバー橋を北上します。

 横十間川にかかる大島橋
 本村橋

 ここから西側へ行くと
 猿江恩賜公園に入ります

 クリックすると大きな画像が出ます
猿江恩賜公園に入る
感想掲示板に行く 街角玉手箱に戻る
飛鳥山三つの博物館横浜市電保存館交通博物館科学未来館江戸東京博物館江戸東京たてもの園電車とバスの博物館
都電のコーナーせたがやせん江ノ電散策ゆりかもめ