船の科学館・宗谷見学

戻る

船の科学館はお台場にある船舶にかんする博物館です。

 ミュージアム・マリンショップ

 船に関するグッズが売っています
 南極観測船・宗谷

 手前緑の通路が入り口です
 南極探査船・宗谷艦首
 昭和13年耐氷型貨物船として建造され、太平洋戦争を経験。
 昭和31年からは日本初の南極観測船として活躍しました。
 昭和37年までの6次にわたる南極観測に参加し、
 昭和53年退役するまで海上保安庁の巡視船として活躍しました。
 退役後は船の科学館前に係留され永久保存展示されています。
 甲板から見た艦橋
 士官室
 風呂
 南極探検の意義など
 南極の生き物と石
 館内通路
 船員室
 食料庫
 エンジン
 調理台
 主機関室入口
 医務室
 後ろ甲板とスクリュー
 艦内通路
 通信室
 後部甲板

 ゆりかもめが見えます
 船首
 艦橋
 航海図
 舵輪
 レーダーサイト
 
 
 非常用ボート
 煙突
 艦尾
 宗谷から見たゆりかもめ
 宗谷から見た船の科学館
入り口
 ベイサイドテラス・キャビン
Topに戻る
二式大型飛行艇見学 羊蹄丸見学
感想掲示板に行く 街角玉手箱に戻る
飛鳥山三つの博物館横浜市電保存館交通博物館科学未来館江戸東京博物館江戸東京たてもの園電車とバスの博物館
都電のコーナーせたがやせん江ノ電散策ゆりかもめ